読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かんそうぶん。

本、映画、カフェ、音楽、旅好きなもののかんそう文を書いていきます。

cafe 森彦

早速

記念すべきかんそう文を第一弾!

 

 

 

 

今回はこちら

f:id:popg331:20170220001200j:image

一軒家風の建物

カフェ森彦。

というおしゃれカフェの感想です。

 

札幌の円山にあるカフェなんですが

森彦のコーヒー店第一弾のお店ですよね?

他の森彦さんが展開してる

カフェには行ったことあったのですが、

ここは先日初めていきました。

 

地下鉄の駅から徒歩5分もかからない

場所なんですが

調べると駐車場5台ほどあるといことで

車で行ってみました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

冬は地下鉄にすべき!!!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちょっと裏道に入るので

ガタガタです。

軽自動車だからいつハマるか

ハラハラ。

地下鉄おすすめです。

 

 

昼時にいきましたが

2〜3組ほど待ってました。

少し待って2階へ。

 

階段が怖い。

 

1階と2階に席があるのですが

2階は10席ぐらいと小さなおみせです。

 

雰囲気さいこう。

カフェ好きにはたまらない感じ。

 

 

注文

f:id:popg331:20170220002037j:image

カフェ限定コーヒー 森の雫

ケーキ(名前忘れた)

 

美味!!!

ケーキがねりんごの甘露煮

が入ってる洒落た名前のケーキ

なんですが(調べてください)

 

甘くておいしい。

 

コーヒーは深いかんじだったけど

甘いケーキとあいます。

 

 

まんぞく。

 

 

パンとコーヒーのセットもありました。

(近くのパン屋さんのパンみたい。気になる)

 

次々とお客様がくるので

(並んでいる様子がみえる)

長居はしづらい。

 

 

古民家なぬくぬくした雰囲気は

現実逃避にさいこうです。

また行こうと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

地下鉄で!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おわり。